■ 鶏卵肉情報センター トップページへ ■
月刊養豚情報

B5判 年12回発行 100頁以上
定価1,375円(税込)
年間購読料16,500円(税込)

購読申込み・お問合せはこちらまで

最新刊
すべてのストックマン・ストックウーマンのために
プロフェッショナルストックマンシリーズ第3弾がついに完成!

プロフェッショナルストックマンシリーズ2 プロフェッショナルストックマンシリーズ3
実践テキスト 豚の行動学〜ヒトとブタをつなぐアニマルウェルフェア〜

原著:ビショップバートン大学(イギリス)

定価3,080円(税込)/送料別実費 A4版・108ページ
※シリーズ第1弾「飼養管理の基礎編」、第2弾「養豚と飼料〜栄養学概論〜」、第3弾「豚の行動学」を3冊まとめてご注文いただくと、セット価格8400円(税込、送料別)にてご購入いただけます。ご案内はこちら

今月号の主な内容【2021年・10月号】
【特集】 食品リサイクルの視点から見たエコフィード利用
法改正に合わせた食品リサイクルループ構築の提案
エコフィード配合飼料製造に向けた取り組みを展開
◎一般社団法人食品リサイクル推進協議会 事務局長・深津 宜央氏、事業開発部・深津 圭佑氏に聞く
地域循環圏モデルの実現を目指して独自の取り組みを展開
◎愛知県環境局資源循環推進課 循環グループ(あいち資源循環推進センター) 主査・高橋 敦士氏に聞く
養豚におけるエコフィード利用の現状
【特別グラビア】
「国産純粋種豚改良協議会認定銘柄豚」ロゴマーク決定!!
「第62回福島県農業賞」(有)肉の秋元本店が農業経営改善部門 受賞
【トピックス】
第53回家畜衛生部会をウェブ開催
施行規則・防疫指針変更案など答申
持続的な畜産物生産、温室効果ガス削減などテーマに
農水省が令和3年度畜産環境シンポジウムをウェブ開催
【経営レポート③】
地域環境保全への取り組みと人材育成、経営の方向性
◎群馬県安中市・下仁田ミート(株)
【ニュース&新製品】
第13回名古屋南部市場肉豚枝肉共励会が開催/愛知県知事賞に戸田ファーム、名古屋市長賞は知多ピッグ美浜
令和4年度農林水産予算概算要求/豚マルキンは168億400万円を計上
豚肉自給率6%、国産率50%に増加/令和2年度食料需給表(概算値)公表


ピッグジャパン いーちくさん ドットコム
(有)黒豚振興エージェンシー バナー広告受付中
  TOP   月刊HACCP   月刊養豚情報   鶏卵肉情報   書籍案内   リンク   事業概要