ATP・迅速検査研究会
ATPふき取り検査研究会は、平成17年度より「ATP・迅速検査研究会」に名称を変更しました。

ホーム講演会入会案内役員名簿会則ATPふき取り
検査とは?

第35回講演会
タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
2016年10月12日(水)

プログラム(予定)  2016年10月12日(水)(受付11:30〜)
12:30〜13:25
(55分)
【基調講演】
調理現場における衛生管理・衛生点検のポイント
〜飲食店・フードサービス現場がHACCP義務化に備えるために〜

ATP・迅速検査研究会 会長 伊藤武
(一般財団法人東京顕微鏡院 食と環境の科学センター 名誉所長)
13:25〜14:20
(55分)
【ATP・迅速検査の活用事例(1)】
酪農家における搾乳機器の衛生管理
有限会社北海道デーリィマネージメントサービス 榎谷雅文
14:20〜14:35
(15分)
【ATP・迅速検査研究会 活動報告】
研究会設立15周年記念誌「現場のためのATPふき取り検査マニュアル〜基礎から応用まで〜」発刊
14:35〜14:55 休憩
(会場ロビーにてATP・迅速検査の関連資材の展示を行っております)
14:55〜15:20
(25分)
【ATP・迅速検査の活用事例(2)】
“菌”はその場で見る時代です!〜mil-kin(見る菌)とATPの活用について〜

アクアシステム株式会社 代表取締役 狩野清史
※「mil-kin」(見る菌)はアクアシステム社が取り扱うスマホで見られるモバイル 顕微鏡の名称
15:20〜16:15
(55分)
【ATP・迅速検査の活用事例(3)】
海外食品市場におけるATP検査・簡易培地を用いた衛生サポート
〜アジアの各地で衛生水準のレベルアップ、衛生教育に絶大な効果を発揮〜

サラヤ株式会社 海外事業本部 原口幸子